Part 1
語彙: 遠回しな表現方法Vocabulary: What to say when you’re shy

1a.  “Down there”
あそこ(日本語でも直接的な言い方を避けたい時こういった言い方をよくしますよね。)
1b.  I shaved down there for the first time.
初めてあそこを剃った。
1c.  Privates / Private parts
あそこ(プライベートな部分)
1d.  John flashed his privates when he got changed on the beach.
ビーチで着替えた際、ジョンのプライベートな部分が一瞬あらわになった。
1e.  Tony is very shy about showing his private parts as he is a virgin.
トニーはバ-ジンなのでプライベートな部分を見せるのがすごく恥ずかしい。
1f.  His ‘thing’
彼の”アレ(物)”
1g.  His ‘thing’ was huge!
彼の”アレ”はすっごく大きかったんだから!


Part 2
語彙: 女の子のあそこVocabulary: Women's Private Parts
 

ここでは、男女の性器を英語スラングで紹介したいと思います。これらはとても失礼な表現ですので、使用するタイミング、人、場所をわきまえて使うことを忘れないで下さい!!

2a.  Pussy
まんこ(女性の陰部、女性器のスラング)
女性の陰部を表す英語スラングの中で最もよく使用されているものです。この他にも、muff, vajayjay, box, punani(この最後のスラングはイギリスで使われる事が多いようです)があります。
まれに男性が女性陰部を”beaver”というスラングを使って表現することがありますが、これを聞くと侮辱されているように感じる女性もいるかも知れませんので注意が必要です。最後にもう一つ、”cunt”と言うスラングも女性の陰部を指しますが、このスラングに関しては後に出て来ます
“文化の違いによる注意点” で詳しく紹介しています。

2b.  He was so excited to touch her pussy, he almost came in-stantly!
彼女のまんこを触るの凄く興奮したみたいで、彼速攻でいきそうだったんだから!
2c.  Lips     
陰唇(ラビア)
2d.  She had shaved lips.
彼女は陰唇部分の毛を剃っていた。
2e.  Clit
クリトリス
2f.  Paula likes her clit rubbed or stroked.
パウラはクリトリスをこすられるかなぞられるのが好き。
2g.  G-spot
Gスポット (内側の見えないところにあります)
2h.  Jack wasn’t sure he’d found her g-spot.
ジャックは彼女のGスポットを探し出せたか分かりませんでした。